歯周病対策からホワイトニングまで可能な柿のさち歯磨き粉の特徴

柿のさちシリーズには、気になる口臭やホワイトニング、歯周病のケアまで、幅広い効果が期待できる歯磨き粉も用意されています。

 

体臭・加齢臭対策の石鹸同様に、柿渋をはじめとする、厳選された成分が配合されています。

柿のさち歯磨き粉は、歯周病対策からホワイトニングまで!

口臭・歯周病対策。カキタンニン成分でさわやか。口臭予防もホワイトニングも。

臭や汗臭、加齢臭のケアと同時に、口臭ケアも普段のエチケット対策として心がけておきたいですね。

 

年齢を重ねるごとに、殺菌作用のある唾液の分泌量が減り、口の中のネバつきや口臭が気になるようになります。
自分では気がつきにくい口臭だからこそ、毎日の歯ブラシで、しっかりケアしておきたいものです。

 

柿のさち歯磨き粉には、柿渋エキスをはじめとして、口臭や歯周病の予防と、さらに、ホワイトニング効果まで期待できる厳選成分が配合されています。

 

まず、3つの有効成分が配合されています。

●殺菌成分の「塩化セリルピリジニウム」は、口の中の細菌が増えるのを抑えて、口臭を予防してくれる働きがあります。
●抗炎症成分の「βーグリチルレチン酸」は、歯周病による歯茎の腫れを抑制、歯周病を予防する働きがあります。
●血行促進成分の「トコフェロール酢酸エステル」は、歯茎の血行促進の働きがあります。

 

この3つの有効成分に加えて、植物由来エキスも3つ配合されています。

●柿渋から抽出される「カキタンニン」は、お口を爽やかにしてくれます。
●笹から抽出される「クマザサエキス」は、お口をしっとり整えてくれます。
●シャクヤクの根から抽出される「シャクヤクエキス」も、お口をしっとりとさせてくれます。


すっきり爽快になる成分も!

柿のさち歯磨き粉には、口腔内がすっきり爽快になる成分も配合されています。

 

爽快系のミントやグローブ、アニスなどのハーブの風味がミックスされた甘さ控えめの歯磨き粉となっています。
さっぱり感が持続するので心もすっきり爽快に、その間に、有効成分や植物由来エキスがお口の中を整えて、口臭や歯周病を予防してくれます。